ネタ探しの旅 最終回

大阪、京都の旅を終えて、最終の新幹線で横浜へ帰るというジゴロウさん。新横浜で降りるつもりが寝ぼけて名古屋へ降りてしまった(笑)。改札で駅員に「ここ名古屋っすよ!」と言われ、挙句の果て切符をなくしてしまい、京都から名古屋までの運賃、料金を払おうとしたら財布の中に800円しか無かったという(笑)。コンビニを回るがATMも開いていない。名古屋で泊まろうにも泊まれない。外は寒いので5分もじっとしていられなく、名古屋駅周辺を10周ぐらいうろついたとか。ジゴロウさん、すごすぎる。翌朝お金を下ろそうにも、普段使っているみずほ銀行のATMが使えない日だったらしく、小野真弓を見ながらむじんくんを使ったらしい(笑)。
joytoy「神戸は無視かよ!」

トリビアの泉

ゲストは優香と、加藤ローサ


・電球の発明者エジソンが死んだ時 追悼の意を込めて全米が1分間電気を消した
→わざわざ1分間電気を消した状態を再現するのがこの番組らしいところ。
竹下登元首相の孫は漫画家で 総理大臣と女子高生のラブストーリーを描いていた
加藤ローサ、優香ともに「読みたい、これ。」
アメリカの消防署にはUFOに遭遇した場合の対応マニュアルがある
→うーん、細かい。
自衛隊には一度に200人分のほかほかご飯を作るためだけの車がある
野外炊具1号というらしい。野外炊具1号改もある。
・終点なのに「途中」という名前のバス停がある
→もしかして滋賀県かと思ったらその通り。私は滋賀県に「途中」という地名があることを知っていました。
・筆の先端の毛の名前は「命毛」
→書道やってたのに知らなんだ。心より恥じる。
・女優 名取裕子ダックスフンドトップブリーダ
→今までに50もの賞を受賞。犬の出産の時は産休と称して仕事を2ヶ月間休んだらしい。
・(トリビアの種)フライパンに高さ100mからパチンコ玉を落とすと0.5mm陥没する
→1万発落とすのもこの番組らしい。ある意味で金のかけ方が違うぞ、この番組。
・(ガセビアの沼)「ニュース(NEWS)という単語はN(北)、E(東)、W(西)、S(南)からきているというのはガセ
→おっ、滝川クリステルアナが映った(笑)。

Matthew’s Best Hit TV

「未来の好感度争奪戦」にゲスト出演。ブタのコスプレしてたけど、子供に叩かれる叩かれる。挙句の果て半泣きしとったし。
最後に・・・、出たー!曜子ナース!*1このナースが子供にウケたのか(?)、見事に優勝!

*1:俺はナースに反応するんかい!

快速マリンライナー


JR四国5000系ダブルデッカー側が先頭の画像を。この顔は「鉄仮面」と呼ぶに相応しい。ダブルデッカーは1階が普通車指定席、2階がグリーン席。高松寄りの先頭車両だけ、他の車と色が違うという変な伝統だけは先代の213系から受け継がれた(笑)。