みんな悔しいのです 本当に悔しいのです

2020年12月~今年3月まで玉野で勤務していたけど、あまりいい思いをしていなかったので4月以降は玉野へ遊びに行く気持ちが正直失せていた。

4/23に一度行ってはいるものの、クルマで行く元気がなく電車で宇野駅まで向かい、萬福軒で食事してたまの湯で入浴してから「ラ・マル せとうち」で岡山に向かっただけだった。

強いて言うならクルマ通勤から電車通勤に戻ったので、30分以上もクルマを転がすのが億劫になっていたというべきか。途中で山を越えるので実際の時間、距離以上に遠く感じるもの。

でもこれではまだ玉野と「和解」できていないなと思い、この日改めてクルマで出かけた。

この日限定の軍鶏のみそラーメン。軍鶏と味噌を合わせるとこんなに化けるのかと。


萬福軒で食事してから渋川へ足を伸ばした。5月なので鯉のぼりが立っていて思わずパシャリ。


1時間ほど海を眺めてのんびり過ごす。


玉野市街には地元出身のいしいひさいち氏による漫画がある。これは旧三井造船、現在の三井E&Sホールディングスのことを表しているのだろう。
船舶エンジンは三井造船の機械・システム事業を引き継いで分社化した三井E&Sマシナリーが強みとしている分野。
三井の艦艇事業は三菱重工に事業譲渡し、敷地外からも見える工場のクレーンは三井のMマークから三菱のスリーダイヤに変わり、地元民には衝撃的だったようだ。
実際に私もその姿を目の当たりにして、「うわー、まるで三井から三菱に乗っ取られとる…」と思ってしまった。